• ホーム Home
  • 医院紹介 Clinic
  • 院長スタッフ紹介 Staff
  • 設備紹介 Equipment
  • 診療メニュー Menu
  • 診療の流れ Flow

一般歯科

初診時にはまず、医院の方針説明、症状や心配なこと、ご要望などについてお聞きします。
特に大切にしていることは予防と患者様とのコミュニケーション。
対話をしながら歯科医師としての見解を伝え、要望を含めて治療・予防計画を立てていきます。
わかりやすい説明も心がけていますが、不明な点は遠慮なく質問してください。



保険診療と自費診療の違い

根管治療

日本の医療保険制度では、多くの歯科医療に健康保険が適応されています。
必要な最低限の診療は、治療にかかる費用の一部の負担額で受けることが出来ます。
これがいわゆる“保険診療”です。

しかしながら、保険診療では制限も限界も多く、実際には再発を防止する、予防につながる、見た目を自然にする
という事が困難な場合が多いのが現実です。




◯健康
◯美しさ(自然である事)
◯耐久性
◯安全性

ごく当たり前のことですが、上記の4つを満たす事は、保険診料では対応出来ない事が多いのが現実です。
この4つを満たし、出来る限り歯を守る事に力を尽くせる処置が”自由診療”の本質です

「より豊かな人生を送るために、より健康に長生きするために」

人間にとって食べるという行為が生命の源であるように、歯は人の生活になくてはならないものです。
歯科治療の選択肢は様々です。
ただ治療の繰り返しで歯を守る事ができないことははっきりしています。

歯科医療は日々進歩していますが、最も大切な事は予防に努めることです。
そのうえで、処置が必要な歯は、出来る限り再発を防止できるよう、効果的な予防処置がおこなえるような治療法を選択するべきだと考えます。


当院では、「保険診療と自費診療」のどちらもおこなっていますが、予防につながるか、体に優しく自然であるかを考えて
患者様一人ひとりのご要望、ご予算にあわせ、最善の提案をおこないます。
そして、より豊かで健康な生活を求める方のために、日々新しい治療技術の修練、設備投資をおこない、予防定期管理型歯科医院としてそれに応えられる歯科医院でありたいと思っています。

根管治療

根管治療

根管治療とは、歯の根の中に感染した細菌を除去する治療ですが、根の中は肉眼では見ることが出来ません。

当院では、ラバーダムとマイクロスコープを用いた精度の高い根の治療も行っています。(一部自費診療)
正確な根の治療を行うことで、長く自分の歯を残すことが可能となります。

大江歯科医院 〒880-0916 宮崎県宮崎市恒久5丁目10-1 まずはお気軽にお電話ください 0985-89-2157